Image

お部屋探しの流れflow

  • 1お部屋の希望条件をまとめる。

    ご希望エリア・沿線・ご予算賃料・駅からの距離・譲れない条件など、ご希望の条件をご検討ください

  • 2内見

    ご希望の条件が決まりましたら、実際にお部屋を内見し、周辺環境・室内の様子・設備などをしっかりと確認します。
    【確認すること】 設備の確認 (照明・エアコン・コンロの有無・給湯設備の種類)

    1. 照明の有無は全体の6:4ほど。いざ引っ越しをしたら照明が無くて真っ暗!なんてことにならないよう、内見時に照明有無の確認をしましょう☆
    2. エアコンも近年は設置済みのお部屋が多くなっておりますが、中には未設置のお部屋もございます。もしエアコンを取り付けたいとお考えであれば、ダクト穴の有無を確認しましょう。また、設置されているお部屋でも設備ではなく残地の可能性もございます。残置物の場合、故障の際はお客様の費用負担での修理・交換となりますので、不動産屋さんに設備か否かの確認もしておくとよいでしょう。
    3. 置き型のコンロはエアコン以上に残置物の可能性が高いため、確認は大切です。
    4. 給湯設備がガスか電気(温水器)かの確認も大切です。温水器の場合、深夜電力でお湯沸かすことが多いため、入居前日の夜からブレーカーを上げておく必要があります。給湯がガスか電気かは事前に確認しておきましょう。
  • 3申込

    気に入った物件が見つかり、意思が固まったら申込です。
    契約内容を確認の上、所定の申込用紙にお客様情報を記入し、身分証や収入証明といった必要書類を提出します。

  • 4審査

    申込後は、ご本人確認・在籍確認といった入居審査に入ります。審査の担当の方よりご質問を受けた際はしっかりとご回答をお願い致します。
    審査中に追加書類や保証会社の加入を求められる場合もあります。

  • 5契約

    審査が無事に完了したら、契約です。
    不動産会社にて重要事項の説明や契約書の読み合わせなどを行い、契約書に署名・捺印を行います。
    火災保険については、ご自身で郵送やインターネットなどを利用して行う場合もありますが、保証会社の契約等はほとんどがこの時に行います。
    契約時に提出する書類も管理会社によって異なりますので、契約前にきちんと確認し、契約の際に忘れないよう持参してください。
    契約金の入金タイミングは管理会社によって異なりますので、担当の方の指示に従ってご入金をお願い致します。

  • 6鍵受け取り

    契約及び契約金の入金が全て完了すれば、通常は契約開始日の1~2日前より鍵を受け取る事が可能です。
    鍵受領書などに署名・捺印を行いますので、印鑑を忘れずに持参しましょう。

  • 7引っ越し

    契約開始日より荷物の搬入が可能です。
    引っ越し前に電気・ガス・水道等の公共料金の利用開始契約や最寄りの役所・郵便局へ住所変更届をしましょう。
    各種免許をお持ちの方は免許の住所変更も忘れずに行いましょう。